今月の気になる作品
2016年7月発売のエロゲや乙女ゲームについて
今月は気になる作品が多いです。



c895010package
「千恋*万花」
ブランド  :ゆずソフト 
原画    :こぶいち、むりりん、煎路、こもわた遙華(SD原画)
シナリオ      :天宮りつ、籐太、瀬尾順
音楽    :Famishin、Angel Note
アーティスト :KOTOKO
作詞/作曲    :KOTOKO/Famishin


一応気にしています。
最近ふと疑問に思うことがありまして。
新作を出すたびに作品を改善・改良し、少しでもいいから進歩しているメーカーってどこだろうなと。
そしてゆずソフトが浮かびました。
最近では男性向け作品としては珍しく、お気に入りボイスの登録機能を付けてましたね。
そして本作ではフローチャートを実装と。
それらは新しいシステムなどではありませんが、ユーザーのことを考え、改良していっている点は非常に好ましいよなと。
というわけで応援したいなと思ったのです。
…でも、自分ゆずソフトの作品が苦手なんですよね。なんか合わない。

OP曲ははスルメですね、聞くたびにはまってます。キャラは芦花さんが好きです、当たり前だよなあ?





rc895714package
「フローラル・フローラブ」
ブランド   :SAGA PLANETS 
原画     :ほんたにかなえ、とらのすけ、茉宮祈芹、有末つかさ、柚木ガオ(SD原画)
シナリオ  :籐太、御厨みくり、龍岳来、砥石大樹
アーティスト  :fripSide
作詞/作曲  :川崎海/八木沼悟志、川崎海

サガプラは波長が合うのでとりあえず買います。
ただまあ、なんだろうねこの不安感。これ大丈夫かな??
いつものサガプラとはちょっと雰囲気が違うので戸惑っています。


rc900681package
「魔性眼鏡」
ブランド   :PIL-VAMP 
原画     :ことみようじ
シナリオ     :喜屋武米助
アーティスト  :片霧烈火
作詞/作曲  :片霧烈火


ピルスラ発祥の乙女ゲームメーカーの処女作。
鬼畜なんちゃらを思い出すようなタイトル。
絵や設定が良さそうですし、18禁の乙女ゲームなので買います。



rc900682package
「罪喰い ~千の呪い、千の祈り~」
ブランド  :Operetta 
原画    :天津凪
シナリオ :松竹梅、中条ローザ、萩之まろあ
音楽    :シロ

「越えざるは紅い花」の Operetta Duo、その一般作担当メーカーからの新作。
半分くらいメーカー買いですかね。一般PC乙女ゲー自体が少ないので、出たら買っちゃうってのもありますが。
全年齢の乙女ゲーは今だとVitaが多いんですよね。なのでVitaが欲しいなぁと思うことが多々あるのですが、乙女ゲー以外でやりたいのが特に無いので躊躇っています。



あとは「アマツツミ」やら「di-room」、「死に逝く君、館に芽吹く憎悪」
ですかね。
死に逝く~はなんかグロだけゲーっぽそうな感じがするので不安が… 
カタハネリメイクが楽しみだったのですが、延期してしまいましたね。