d_154499pr

「さまぁ☆ソルト」

2019,5, 16 / Win / ノベル / VENUS


【あらすじ】
一流企業の優秀な社員だった主人公が
ある事をキッカケに退職。
社会から逃げたくなり、しばらく貯蓄を食い潰して
ひっそりと暮らそうと決める。

都会の家賃では厳しいと格安の物件を探す。
見つけたのは都会から離れた田舎、亜乃山。

誰とも関わらず、気持ちが前向きになるまで
ひとりで過ごすつもりで亜乃山に来たが、
そこで翼、美紗緒、楓と知り合う。

思い描いていた生活とは一変。
夏休み中の3人と毎日遊ぶような生活になってしまう。
しかし、その出会いによって自分自身のことを
知っていくことになる……。


再婚を断り続け、亡くした夫を想う未亡人・塔子。
息子も新しい父親は望んでいないからと
生涯シングルを貫こうとしていた。

しかし、主人公と出逢い、息子がなつく姿を見て
心が変わり始める。

そんな中、塔子が営む喫茶店に危機が訪れる。
そして………………。

【商品説明】
■基本CG70枚以上!
今回は、文章に合わせてコマが進んでいく漫画風の
エッチシーンに挑戦してみました。
従来通りの一枚絵と差分、背景に描きこみをした
エッチシーンももちろんあります!

■マルチエンド仕様


■体験版は、1話~3話までの序章(3話からフルボイスver)
に加え、エッチシーンのサンプルもついています。
※序章を終えている方は、本編購入後その続きからプレイ可能です。


■未亡人・塔子がメインの物語になります。
夫、息子のことを想いひとりでいることを守り続けた
塔子が変わっていく様をお楽しみ下さい。




【感想】
大抵の人は上記の説明文を読まないと思うので、一番重要なところだけを引用します。


■未亡人・塔子がメインの物語になります。
夫、息子のことを想いひとりでいることを守り続けた
塔子が変わっていく様をお楽しみ下さい。

本作のHPを見るとメインページに金髪の若い子がおり、
HPだけを見て本作を買うと、おいおい~となりかねないので、この点は注意する必要があるのかなと。
また、本作はエンディングにto be continued…続編があります。
これは現段階の予想ですが、本作は「色欲の小毬荘」シリーズのような構成なのかなと。

まずスト―リーなんですが、大まかな流れが「色欲の小毬荘~人妻・明菜編~」と似通っています。
ヒロインが人妻ではなく未亡人という違いはありますが、プレイして得られる体感はほぼ同じでしょう。
なので、ストーリーに期待してプレイするという観点からは、特にやる必要性はないです。
正直なことを申し上げると「色欲の小毬荘」シリーズはあまり面白くなかったです。
明菜さんがエロいという良い点はありましたが、肝心の千星編がかなり微妙でした。
なので本作は見送ろうかと思ったのですが、なんか雰囲気は前作と異なりそうだし、タイトル的にシリーズものでもないだろと思ってプレイしたら、
まぁ予想とかなり反してまんま似通ってましたよというオチ。
あとマルチエンドと書いていますが、「きんこむぎ」とかのレベルを想像するとがっかりするので、これは無視していいです。


次にグラフィック。
VENUSというと特徴的なグラフィックを持っていることで有名です。
本作では、基本CG70枚以上と相変わらずお値段以上の枚数。
そして、漫画風のCGにした点が、過去作と異なる点でしょうか。
CGはコマ割りされており、文章を読み進めていくと表示されていきます。
表示される前のコマは白塗りされています。
グラフィックのコマ割りというのは20年以上前のノベルゲームにもありますし、新規性という観点からは評価はないです。
むしろ評価するべき点はその物量でしょう。
枚数が多いのでエロシーンの臨場感もありましたし、良かったと思います。
前作「「ごめんね。私、名前も知らないおじさんと……」」がマンガだったので、その経験が活きてる感じですかね。



こんな感じですかね。
うーんまぁぶっちゃけ微妙でしたね…