全然メモってなかったので今月は少なめ。
まぁコミケとかで発表された作品は他所様のサイトで見てもらうとしましょう。
っていうことにしたら載せる情報がクッソ減りました。ゆるして。




Kalmia8の新作ゥー。いつもと雰囲気が変わりましたね。たのしみ。
追記:そら姉妹ブランドの処女作だったのをkalmia8のほうに持ってきたんだから雰囲気違うのも当たり前ですね…



ニトロプラスキラルのほうも新作を出すそうです。





さらっとインレも新作を作っているようです。
MIBUROは結構否定的に書きましたが、陰ながら応援してます。



シルキーズプラスはいろんなクリエイター引っ張ってくるので、
そういう意味では、いろんな作品を作る、いいメーカーなのかもしれません。
けれども、メーカー名やFDをすぐ制作して本編同梱版を発売したりなど、
主観的には嫌いな点が多いです。
市川小紗×土天冥海とか引っ張ってきたら手のひら返します。



【アニメとか】
前クールはSAOアリシゼーション、寄宿学校のジュリエット、青春ブタ野郎を見てました。
寄宿学校は前々から気になっていたので、アニメ見て気に入ったら原作買おうというノリで見ていたのですが、普通に面白かったですね。
ただ、アニメならではという要素が薄かったかな。
なんていうのかな~アニメ見て得られる感じがマンガのそれと同じだったわけでして。
付加価値を感じられにくかったですね。
まぁ私はシャル姫が大好きで、声優もドンピシャだったので最後まで見れたのですが、原作既読組はスルーしてもいいのかな、と思いました。
青春ブタ野郎は、最初は良かったのですが、よーわからん腹違いの妹が出てきてから微妙。

今期は「五等分の花嫁」 「かぐや様は告らせたい」 「デート・ア・ライブ DATE A LIVEⅢ」(デアラ)を見ています。
五等分とかぐや様は原作を既読済みなので、そっち方面からの意見を言わせてもらいます。
五等分は…まぁアニメ見る必要ないかなって感じ。
別に出来が悪いというわけではなく、アニメならではの付加価値を感じられない。
対して、かぐや様は良いですね。声優のチョイスもいいですし、演出も良い感じなので、
視聴継続です。
デアラはクソアニメ枠としてみていたのですが、なんか想像以上に面白いですw
こんな面白かったかな~?生活環境が変わって、こういうハーレムものが癒しになっているのかもしれないですね。
ただ、作画がちょっと微妙ですね。前二作と比べるとちょっとな…と思う点はあります。

「revisions リヴィジョンズ」も気になっているのですが、まだ見ていません。あとで見たい。


【今月のエロゲ】
去年は散々だったので、今年こそは良い年にしたいですね。
今月はSMEEの「Sugar*Style」を購入。
とりあえずプレイを終えましたが…感想を書く予定はないです。