145003877
「書淫、或いは失われた夢の物語。」
2000, 7, 15 / WIN / ノベル系ADV / Force

~物語の数だけキミを愛していた。~


【ストーリー、或いは本作の価値】
タイトルが素敵ですよね。
個人的にはパッケージも好きなのですが、そういった意見はあまり聞きませんね。
さて、2016年今現在知らない人はあまりいないのではと思われるプレミアゲーですね。
本作の最大の魅力はストーリーになるのでしょう。
あるいはシナリオ構成とでもいったほうがいいのでしょうか。
どちらにせよストーリーが非常に優れた作品であることに間違いはないでしょう。

ところで、皆さんはなぜアダルトゲームをプレイしているのでしょうか。
シナリオが良いから、エロありきの作品がやりたい、
CG目的である、ゲームならではの作品を求める…ひとそれぞれだと思います。
しかし、ただ単にストーリーが良いのであれば小説でも事足ります。
絵とBGMが~というのであれば映画もあります。
物語を表現するメディアはたくさんあります。
小説、漫画、アニメ、映画、ゲーム…。
先ほど、本作の魅力はストーリーにあるといいました。
本作は「アダルトゲーム」ではないと表現できないストーリーであり、
それが本作を唯一無二たらしめているのです。
たぶん、この作品に似た作品はありますかと言われたら、ないんじゃないかなと思います。
良く○○が似ている、と言われることがありますが、
それはカタルシス的な方面で似ているのであり、本質的には似てないです。


まぁストーリーの価値についてはこれくらいで、
ストーリー自身はどうなのかといわれると難しいです。
というのも本作はもう色々と意味深なんですよ。ひとつのセリフとか結末とか…
作中から得られた情報と個人的解釈から作品を完結させるタイプなのでしょう。
(それが本作の魅力でもあるのですが
いくらでも解釈できてしまうので、ある明確な結末が見たい、
という方や受動的な方(物語を受動的に受け止める方、といった方が正確でしょうか)
がプレイすると微妙に感じるかもしれないですね。

また、本作はラストがすごいっていわれる類の作品で、
最後の最後に今まで得た情報がつながるのが快感らしいです。
らしいってのは、私にはピンと来なかったからです(
というのも、作中で全てを明言しないからなんですよね。(それが本作の魅力でもあるのですが)
なので、ピンとくるひとはクるんだと思います。たぶん頭がいい人じゃないと来ないのかな…。


BGM,CGに関しては至って普通って感じですかね。
個人的にはBGMは良し、キャラデザは自分好みで良かったのですが、CGはちょっと弱いかなと。
一枚絵のインパクトがちょっとないような気がしますね、あと背景がさびしいような…

システム面は本作に適したシステムであり、悪くなかったのかなと。


【総合】
だいたいこんな感じですかね。
本作は人を選ぶ作品だと思います。お金の時点で人を選びますがw
2015年では10万円くらいでしたっけ。
私はその額を払ったのですが、かなり楽しめましたし、
それ相応の価値を得ることが出来ました。
結局のところ合う合わないで払った価値なんて決まりますし、
事前に楽しめるかどうかなんてわかりません。
が、メディアやゲームデザインを意識してプレイしている人や、
作品を分析、ストーリーを考察するのが好きな方は買っても損をする可能性は低いと思います。
楽しめるかどうかは別として、ですが。
逆に、俺が楽しめたから名作、受動的に作品を受ける人(すぐ攻略とかみちゃう人ですね)は損をする可能性が高いような気がしますね。


ってか、どこかのサイトで見たのですが「書淫は今こんなにも高騰しているが、その値段の価値を見いだせる人がたくさんいるとは思えない。」みたいなことをおっしゃっておりまして。
自分もそうだと思うんですよね。
この作品をプレイして唯一無二の究極のゲームだ!
という感情を抱ける人ってのはあまりいないような気がするんですよね。
自分は本作を名作と評価していますが、あれこれ理屈付けでそうなった結果なだけであり、プレイしてたときはピーンと来ませんでしたからね。
まぁストーリーはかなりの大好物で良かったんですが。
もし万が一買うのであれば、払う価値を自分に見出せるのか、自分に合う可能性はあるのか、など事前に調査したほうが良いかもしれませんね。


総合評価:A (名作)