c977595package

「カテキョしちゃお! ~ひとつ屋根の下、むひょひょ合宿生活~」

2018, 2, 16 / Win / ノベル / WendyBell



【あらすじ】
幼い頃からある程度勉強ができていた俺。
勧められるまま何となく進学校に進んだものの周りのレベルについていけずに成績は下降線まっしぐら。
そんな俺を心配した家族が夏休みを返上して学力向上することを提案してきた。
お姉ちゃんの教育大生の友人、先輩もやってきて田舎のコテージでお泊り強化合宿となってしまった!
ひとつ屋根の下、年上達との一カ月の同居生活がはじまった!



【感想】
購入動機はグラフィックでしょうか。
普通にエロいなと感じましたし、お姉さんとイチャコラしてえな~ということでプレイしました。
本作はノベルタイプのADVで、序盤はマップ移動でコテージ内にいるヒロインに会いに行って分岐、
その後は選択肢による分岐する感じの構成でしょうか。

分岐はどれも共通してヒロインとのまともな恋愛ルートと凌辱チックなルートに分かれます。
こう書かれると純愛と凌辱の両方が楽しめるのかなという風に見られるかもしれませんが、
エロシーンやシナリオのボリュームは凌辱のほうが圧倒的に多い(というより恋愛ルートのほうはエロシーンが1つくらいしかない)です。

さて、内容自体は今風で言うなら抜きゲーに分類されるのでしょう。
あらすじは上記の通りで、
そこからえっちな家庭教師的なシチュエーション…女性優位のエロがメインになるのかと思いきや、
まさかの主人公がヒロインらをプチ調教するような展開になっていきますw

まさかそっち方面でくるのか~って感じでしたが、グラフィックがエロいので普通に満足でしました。
問題があるとすれば、それはエロシーンまでの流れになるのでしょうか。


本作はエロシーンのグラフィックやその内容自体は良いとは思うのですが、
そこに至るまでのプロセス、流れがないんですよね。
もうとりあえずいろんなシチュエーションをぶちこみましたって感じで、
エロシーンも短いスパンでバンバン出てきます。
なのでシーンさえよければいいという方にとっては特に問題はないとは思うのですが、
個人的にはそこに至るまでの流れもないと盛り上がらないんですよね。

なんでそのシーンになるのかというバックグラウンドが皆無で、
唐突にプチ調教が始まってヒロインもそれを受け入れてしまうので、ヒロインらに魅力を感じることもありませんでした。


総合では普通という感じでしょうか。
目的のグラフィックで満足できたので、グラフィック目当てでプレイする人は損しないんじゃないかなと思いますが、
自分みたいに流れとかを気にする人はちょっと注意したほうがいいかもしれませんね。